シートベルトカバー 子供・大人にもおすすめの5選 かわいい物・おしゃれな物をご紹介!

スポンサーリンク
快適グッズ

シートベルトカバー、子供にも大人にもおすすめな5選。

かわいい物やおしゃれな物をご紹介します。

 

 

シートベルトカバーとは?

 

 

シートベルトカバーとは?

それは、シートベルトに付けるアイテムの1つです。

 

 






比較的簡単に取り付ける事ができる物が多く、暗い色のシートベルトに明るい色のカバーを付ける事で、車内のインテリアのワンポイントとして使う事もできます。

 

 

シートベルトカバーのメリット

 

 

シートベルトカバーのメリットになる点はどんな所か、考えてみました。

 

 

  • シートベルトが直接当たらない(締め付けを和らげる)
  • シートベルトが身体に対し適正な位置でフィットするように調整できる
  • インテリアのワンポイントにもなる

 

 

人によってはシートベルトが身体にぴったり触れているのが嫌い、という人もいるでしょう。

間にシートベルトカバーを挟む事で、ぴったり触れている状態を和らげる事ができます。

 

 

 

 

また、子供や小柄な体格の人にとっては、首にシートベルトが掛かる場合があります。

この状態で体が前方に飛び出す事故に遭うと、その衝撃が首に集中してしまい、首に大きなダメージを与える事になる可能性があります。

 

 






別の記事で取り上げている「シートベルトクッション」と違い、様々な素材のカバーがあるので、インテリアのワンポイントにしたり、インテリアのテーマに沿った素材・色・デザインが広く選択できます。

 

 

 

シートベルトカバーおすすめ5選 かわいい物・おしゃれな物など

 

 

シートベルトカバーのおすすめ5選をご紹介します。

かわいい物やおしゃれな物をピックアップしました。

 

 

 

 

シートベルトカバー おすすめ シンプル且つ使いやすい

ツマミが付いて使いやすいシートベルトカバー

 

おすすめポイント

  • クッション性のある柔らかい素材
  • シートベルトを引き出しやすい形状

 

 

シートベルトカバー おすすめ ウェットスーツ素材のおしゃれシートベルトカバー

ウェットスーツと同じ素材で作られたおしゃれカラーのシートベルトカバー

 

おすすめポイント

  • ウェットスーツ素材でウォッシャブル&防水
  • 同素材のアイテムでインテリアの統一もできちゃう

 

 

シートベルトカバー おすすめ シートベルト以外の用途にも使える

シートベルト以外の用途にもつかえるシートベルトカバー

 

おすすめポイント

  • お手頃価格で導入しやすい
  • バックパックのベルトにも使える




シートベルトカバー おすすめ かわいいデザインのシートベルトカバー

リバーシブルで使えるシートベルトカバー

 

おすすめポイント

  • 無地面は撥水加工
  • 同柄のアイテムで車内インテリアをカスタマイズできる
  • リバーシブルで2通りの使い方ができる

 

 

シートベルトカバー おすすめ シートベルト位置を調節できる

シートベルト位置を調節できるシートベルトカバー

 

おすすめポイント

  • シートベルトを適正な位置に調節できて安心
  • クッション性もある素材で締め付けを和らげる

 

 

私も自分が運転する車にシートベルトカバーを付けています。

自分の愛車にはスタンダードな物を付けています。

 

 

 

 

祖母を病院に送る時に運転する車には、シートベルト位置の調整のできるカバーを付けています。

これを付けるまでは、祖母は車に乗っている間、シートベルトが首に掛からないようにずっと持っている状態だったので、楽になったと言っていました。

 

 

 

 

安全性と快適性に加えて、車内インテリアのカスタマイズにもなるシートベルトカバーをご紹介しました。

ピックアップした物以外にも本革を使用した高級感のあるシートベルトカバーや、車のカスタマイズパーツのメーカーのプリントのあるシートベルトカバーなど、幅広く販売されています。

 

 

 

 

使った事の無い方は、検索してみてください。

↓シートベルトクッションの記事も書いています。一緒に見てください↓

『シートベルトクッションのおすすめ』

『妊婦さんに使ってほしい! マタニティシートベルトについて』

『何歳までが義務か知ってますか? チャイルドシートについて』

コメント

  1. […] 『シートベルトカバーのおすすめ』 […]

タイトルとURLをコピーしました